イベントカレンダー
前の月
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
次の月
  講習会・イベント有り
各機関からのイベント情報を公開中
とっとり国際ビジネスセンター Tottori International Businesscenter
【本部】
〒684-0046
鳥取県境港市竹内団地 255-3
■TEL:0859-30-3161
■FAX:0859-30-3162
■E-mail:


トップページ > 貿易相談 > よくあるお問合せ Q&A > Q5.海外との貿易に際しては、どのような経費がかかりますか。

Q5.海外との貿易に際しては、どのような経費がかかりますか。

A.輸入者から見た必要な経費としては、以下のようになります。


  1. 貿易に際して必要な経費は以下の表のとおりとなり、輸出者と輸入者の契約条件により、双方の経費負担範囲が決定します。
  2. 契約の基礎となる輸入者の購入価格には、主に(1)輸出国本船渡価格(FOB)、(2)運賃保険料込価格(CIF)の2種類があり、それぞれの価格に含まれない経費については、輸入者側で負担することになります。
  3. 具体的な輸出入通関手続き、海上運賃、荷役船積費用などに関しては、各港、航路の船舶代理店、通関業者などから見積もりを取って金額を確認する必要があります。
  4. 輸入国における商材の市場性、競争力を把握する際には、これら貿易に関する経費を積み上げた上で入念に調査、検討を行う必要があります。

◆詳細については、下記へお問合せください。
 とっとり国際ビジネスセンター
 電話:0859-30-3161 FAX:0859-30-3162


回答者:岩田

貿易に関する費用構造(輸入者から見た構造)

貿易に関する費用構造(輸入者から見た構造)
(出典:ジェトロ貿易ハンドブック)